Thread Reader
michirunoha

michirunoha
@michirunoha

Nov 25
7 tweets
Twitter

JALにクレームのメールを入れました。これで何回目だろう。。ほんとに全然変わらない。 >お世話になります。御社の個人株主で医師の○○と申します。いつも応援しております。 先日、事前にマスクをしない旨をJALへ連絡していた桜井さんが、マスクをしないという理由だけで警察を呼ばれ強制降機を

さっきノーマスクでJALから強制降機くらいました。事前にメールで登録してもらっていたのに。警察もたくさん来て。終わりました。
させられたことがSNS上で話題になっています。 医師として断言しますが、エアロゾル感染、空気感染のコロナウィルスにはマスクは全く役に立たないどころか、唾液がマスクの内側に付着して呼吸でエアロゾルとして広がるリスクや、マスクの取り扱いが不適切(ほぼ100%の方が不適切です)な場合、
感染予防上逆効果になります。 過去の多くのエビデンスレベルが高いRCTでもマスクが感染予防に役に立たないことが示されており、我々医師の間ではマスクが感染予防に役立たないことは常識です。 今、多くの航空会社がマスクの着用のお願いも強制もしていません。
国際線では隣のカウンターでは全員素顔なのに、JALのカウンターだけマスク着用が強制されています。 乗り継ぎでも前の航空会社はマスクフリーでJALに乗るときだけマスクです。これに一体何の意味があるのでしょうか? 素顔の乗客に対して素顔だから強制降機させるなんて、狂気の沙汰としか思えません
これがJALの目指す世界基準のサービスなのでしょうか? 他の乗客の不安解消のためと言うのであれば、私は意味のないマスクを強制され、多くの人が不潔なマスクを手で触って機内食を食べたあとで、その不潔なマスクをまたしておしゃべりをしているほうがよほど不安になります。
マスクをしない人の不安、また、マスクしていても注意されるのが嫌で仕方なくしている人の不安、不満の解消のためには動いてもらえないのでしょうか? そもそも、不安というのは、主観的なものでありその人が解決するもので、赤の他人の不安を他の乗客に解消させることが間違いではありませんか?
お客様相談サービスだけで苦情を完結させるのではなく、マスクの実質の強制をしている責任者のもとにこの苦情を届けていただきたく存じます。
michirunoha

michirunoha

@michirunoha
医療職。コロナ騒ぎがバカバカしすぎて2021年9月から再開。とっととコロナ茶番を終わらせろ!
Follow on Twitter
Missing some tweets in this thread? Or failed to load images or videos? You can try to .